宇宙に漂う銀河の瞬き・自然界の光の現象にインスピレーションを受け、偏光フィルムと様々な素材・表面加工を組み合わせた立体作品・インスタレーションを制作しています。

プリズムによって起こる光の屈折作用を応用することで、複数の色に分散された光の粒子が空間を支配し、見る者の造形意識を狂わせ劇的に視覚環境を変化させる作品制作に取り組んでいます。

 私の作品において表面や素材は需要な要素では無く、偏光フィルムに様々な表面加工を施し、屈折作用を起こさせより複雑なプリズムを発色させています。